So-net無料ブログ作成

モアイのゲーム古代遺跡日記

モアイの興味のあるゲーム、あとたまにHPも作ってるのでホームページに関することも書いていきます。主にドラクエ・FFシリーズ、オンラインのサミタに興味があります。

 

国民年金は税金のようなものらしいです。払わなければどうなる? [日記]


今日は国民年金の話をします。

ちまたで色々と払う・払わないで問題のある国民年金ですが、どうやらこれは税金らしいです。
他の税金と違い、注意してほしいのが、仮に失業中で収入0でも払わなければならない税金です。

なぜ今このような話をするかというとここ最近、国が特に一般的な宣伝をすることなく払えそうな国民からは強制徴収をする傾向にあるからです。

ちなみに数年前までは払わなくても強制徴収された方はほとんどいないかと思います。

当然会社等の厚生年金で毎月支払っている方にとってはこの話はさほど関係ないかもしれませんが、一応知っておいた方がいいと思います。

まず背景として、国民年金は支払い義務がある国民の3割~4割が払っていません。

この中には払いたくても払えない方もいますし、今の日本の不景気や政治への不信感等で払えるのに払わない方も結構いるかと思います。

さて本題です。最近国民年金についての話を聞く機会があったのですが、どうやら国民年金というのはただの義務ではなく、税金らしいです。下記に注意点を上げていきます。

①払える収入があるにもかかわらず、払わなければ当然延滞金が上乗せされ、財産があればその財産も差し押さえられます。

②もし親との同居など自分が世帯主でない場合、親の財産がある程度以上ある場合は、国は法律で親への強制徴収、親の財産まで差し押さえる事が出来ます。

③独り暮らしなど、自分が世帯主で収入が少ない場合、また親と同居でもその世帯の収入が少ない場合は免除手続きをすることにより免除することが出来ます。

①について、これは法律で決められており、 本人が払える場合、いくら払いたくなくても払わなければ延滞金がかかり、強制徴収ということになる可能性があります。

財産があるかどうかも国は許可なく調べますのでご注意ください。

②について、この場合自分が仮に収入がなくとも親の収入・財産がある場合、①と同じく延滞金がかかり、国は親の財産まで勝手に調べ差し押さえることが出来ます。これは本人が失業者であってもその世帯の収入・財産があれば処分されます。

③については、免除書類の審査結果によって既定の期間、全額免除、半額免除、4分の1免除等になりますが、収入が十分あれば当然払わなければなりません。
①、②の方も免除手続きは出来ますが、ある一定以上の収入がある場合なので、審査に通らず免除にならない可能性が高くなります。

もし収入等の問題で払えない場合は、免除期間より前の年金については免除できませんので、早めに手続きされることをお勧めします。早めに手続きするほど免除期間も早くから適応できます。

また、いつ処分がされるのかということについては、1年以上払ってない方に関しては催告状というのが届き始めます。

これが滞納期間が増えるにつれ、段階が上がっていき、最終催告状というのになって以降、支払わなければ処分が下されるそうです。

政治・経済に詳しい方は知っているかもしれませんが、 それ以外の方はこれを知らずに放置している方が多いのではないかと思ったので、あえて基本ジャンルの違うこのブログでこういった記事を書かせていただきました。

国もこういった国民全体に関係があり、お金・生活にかかわることについては「払わなければこういった処分が下されるので払ってください」という宣伝をもっとしなければ、余計に国民の国へ対する不信感が強まるのではないかと思います。

宣伝したら宣伝したらで反感を買うから宣伝しないだけかもしれないですが・・・。

これは皆さん知っておられる方も多いかと思いますが、支払期間のうち25年分以上の年金を払った方には65歳から年金を受け取ることが出来ます。
もちろん国からの援助もあり、もらいはじめて10年分ほど長生きすれば充分もとをとることはできます。

ただ、「国民年金は収入0でもかかる税金のようなもの」ということ、払わなければ延滞金・強制徴収・財産の差し押さえもあるということ、皆さん知ってましたでしょうか?

最近国も積極的に徴収しようとしてきますので払っていない方は注意してください。


ご訪問ありがとうございます<(_ _)>
人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 4

社長

年金は税金じゃねーよ
by 社長 (2013-06-13 00:37) 

モアイ

社長さん。コメントありがとうございます^^

そうですね。正式には支払い義務があるものであり、
税金ではないですね(^_^;)

ちょっと表現の仕方が間違ってましたね。
誤解を生むことがあるようなので修正します。
ご指摘ありがとうございます。
by モアイ (2013-06-13 14:09) 

現在失業中

ブログを拝見しました。
名前にも書いてありますが、現在失業中で収入0です。

免除申請をしましたが、申請は却下されました。
不服だったので電話にて、そのことも含めて年金課に連絡をしました。

私の中では国民年金は税金ではないと思っていたため、「国民年金は税金ではないですよね?」と確認したところ

年金課「税金に決まっているでしょ。馬鹿ですか?」

という答えが。

何も馬鹿までは言わなくてもと思いましたが…

今日のニュースだと、指定した期限までに納付しない滞納者全員に財産差し押さえの予告督促状を送ることが決定したみたいです。

このニュースはテレビではなくヤフーニュースでしか流れていないニュース。

ブログにも書かれていましたが、国民年金のことについてもっと宣伝をするべきだと私も思います。
浅い部分(年金を納めれば老後は安心。で終わり)だけでなく、深い部分(税金であり、滞納すると財産差し押さえがある)も宣伝しないと私みたいに老後のための積立金としか理解していない人が増えるのではないかと。

長文失礼致しました。
by 現在失業中 (2013-12-13 00:53) 

モアイ

コメントありがとうございます。

みなさん普段はあまり気にしない事かもしれないですが、
いざ自分がその立場になった時に困りますよね。

私も過去に同じような経験があり、
本来ジャンルの異なる記事となりますが
こういった記事を書かせていただきました。

確かに私も、もっと多くの人が
年金の事について理解しておくべきかなと思ってます。

by モアイ (2013-12-18 16:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
ザトラル

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。